ABOUT
管理人サイト
イギリス旅行が好き。
イギリス旅行に便利な情報を集めた個人旅行者応援サイト。
航空券・宿泊(ホテル、B&Bなど)・鉄道などの手配方法紹介や役立ちリンク、イギリス関連本紹介、BBCニュースの話題など。
ブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ

PR
OTHERS

<< ルナ&サイモンLuna & Simone Hotel | main | 光琉(こうりゅう)Koryu >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / - /
アラン・ハウス・ホテルThe Arran House Hotel
場所:ロンドン・ブルームズベリー地区
種類:B&B
アランハウスホテルは、「地球の歩き方」にも載っているB&Bです。
私は「UK-Hotel-Booking」から、予約してもらいました。
最寄り駅は、Northern lineの「Goodge Street」ですが「Warren Street」「Euston Square」も充分徒歩圏内でした。
ホテルの面しているGower Streetは地味目ですが(笑)、すぐ裏手が「TOTTENHAM CT RD」で、そこには「M&S」や「TESCO」「Sainsbury's」なんかのスーパーがあって、便利でした。
ここのホテルは、朝ごはんがバイキング形式のイングリッシュブレックファストで、ほんとにおいしかったです。定番の、ベーコン・ビーンズ・焼きトマト・マッシュルーム・スクランブルエッグ・ソーセージの他に、クロワッサンや、ガレット(というんだったと思いますが)、丸いパンがあって、トーストは注文を聞いてから持ってきてくれます。白パンと黒パンがあるようです。私はずっとブラウンのほうを食べましたが、香ばしくておいしかったです。あと、コーンフレークが三種類くらいに、ヨーグルトと、黄桃、オレンジジュースや水に入れるための氷もありました。コーヒー・紅茶ももちろんあります。
スタッフのお姉さんたち(ほとんどが女性でした)は、とてもフレンドリーで、親切で、よく働くひとたちでした。
部屋は狭くて、バス・トイレは共同でしたが(部屋についてるタイプもあります)、清潔でしたし、バス・トイレの数はたくさんあるので、順番待ちはしなくてもすみました。
「地球の歩き方」には「コイン式の洗濯機・乾燥機がある」と書いてありましたが、それは嘘です(笑)。頼めば洗濯させてくれますが、一回5ポンド必要でした。二人で使うなら、まあ、そんなものかな、と思います。
部屋にはティーセット(湯沸しポットつき)、クローゼット、チェスト、テレビ、洗面台がついていました。
リフトはありません。
一室67ポンドでしたが、わたしは、たまたま特別レートとかで、それよりお安く泊まることができました。
贅沢さを求める方にはまったく不向きですが(笑)、お安く、気持ちよく泊まりたい方には、お勧めだと思います。
2005年11月宿泊。
(投稿者:えふさん)

海外ホテル予約アップルワールド
海外ホテル予約ならオクトパストラベルへ!
London(ロンドン) / - / - /
スポンサーサイト
- / - / - /